ネアンデルタール人

僕でーす。人と書かせてじんと読ませます。大学生の些細な日常を書き留めます。

更新七日目!学校の帰り道

こんばんは、人です。

 

Twitterを見ていたら知人が診断メーカーで遊んでいたので僕もやってみたところ、

f:id:Fooojin:20150518230402p:plain

 

見事に上げて落とされました。「お幸せに!」じゃねぇよ。

 

ところで、今日学校の帰り道でなにかおもしろいものはないかなーとブラブラ散策していたら、

f:id:Fooojin:20150518231707j:plain

 

完全に目がイッちゃってる村人の像を見つけました。村で大麻とか栽培してそう。

 

f:id:Fooojin:20150518231910j:plain

こいつに至ってはもう救いようがありません。おそらく既に何人かヤっちゃってます。

狂気的な笑みを浮かべながら手に持っている鈍器には「Welcome」という血文字が…。「地獄へようこそ」みたいな意味が込められているんでしょうか。この像はある民家の花壇に置かれていたのですが、「歓迎の仕方が下手かよ」と思いました。

 

さらに散策を続けていると、

f:id:Fooojin:20150518232752j:plain

f:id:Fooojin:20150518232807j:plain

f:id:Fooojin:20150518232822j:plain

「ヘアーサロン界のアントニオ猪木 vs モハメド・アリ」みたいな構図に出くわしました。

月に一度利用するかしないかぐらいの立ち位置であるヘアーサロンがここまで隣接しているとなると、なにかの思惑すら感じ取れます。ちなみに僕は「ふじの」の方が飾り気のないシックな感じでとても好きです。絶対行かないけど。

 

今まで何気なく通っていた通学路にも、目を凝らしてみるといろいろな発見がありました。みなさんも試してみたらいろいろ見つかるかもしれませんね。

 

それでは今日はこのへんで。

おやすみなさい!