ネアンデルタール人

僕でーす。人と書かせてじんと読ませます。大学生の些細な日常を書き留めます。

更新三十日目 エンドオブザ就活

おはこんばんちわ、人です。

 

 

あっという間に夏がやってきましたね。ってかもはや秋の話が出始めちゃってる節もありますが、いかがお過ごしでしょうか。

 

僕は先日部屋にバッタのような生命体が出現し、飛び回る奴を相手に深夜3時くらいにドタバタ格闘したりして、楽しく毎日を過ごしております。

 

ネットの知人に「知恵袋で対策探してみたら?」とアドバイスをもらったので、早速『部屋 虫 出た 対策』と言語機能を破壊された人みたいな言葉で検索をかけてみたところ、

 

 

f:id:Fooojin:20170804112229p:plain

 

見事に地雷を踏みました。本当にありがとうございました。

バッチリ見ちゃったしなんか文章がムカつくしで最悪です。もう一生使いません。

 

 

 

 

ところで今日は報告がありまして。

なんと無事に、就活を終えることができました。

f:id:Fooojin:20170804113528p:plain

なんとか本格的に暑くなる前にスーツを脱ぐことができてホッとしています。

 

 

 

将来就活を控えているという方は、頑張ってください。応援しています。

面接に落ちたりしても、「俺を拒んだこと、後悔させてやるぜ...!」と走り去っていく咬ませ犬キャラみたいなことを言ってれば、無駄に落ち込まずにいずれいい結果がついてくると思います。僕は言ってました。

 

 

あと、内定者同士の懇親会に参加した際、今までの苦労とは打って変わって「君たちは素晴らしい!今日は同僚として親睦を深めてね!おいしい料理もいっぱいあるよ!」みたいなキラキラした雰囲気だったのですが、性格がネガティブすぎて「あ、これ最後の一人になるまでここから出られないヤツだ」としか感じなくて困りました。たぶんそういう映画の見すぎだと思います。

 

 

という報告でした。

とりあえず内定はいただけたものの、大学を卒業できないと全てが無に帰してしまうので、これからは大学卒業のために頑張りたいと思います。ちなみに、あと一つでも単位落としたら留年します。

 

 

 

 

 

それではまた。