ネアンデルタール人

僕でーす。人と書かせてじんと読ませます。大学生の些細な日常を書き留めます。

更新三十一日目 新生活

こんちにわ、人です。

皆さんいかがお過ごしでしょうか。

 

 

久しぶりの更新になってしまいましたが、今僕が何をしているかというと...

 

f:id:Fooojin:20180519183418p:plain

 

ごく普通のサラリーマンになりました。

 

...すみません、サラリーマンのフリー素材をテキトーに見繕ったら、なぜか「税金」と書かれたイラストをチョイスしてしまいました。

税金とか未だによくわかってないんですけど、何なんですかね。お金が減るので普通にやめてほしいです。なぜなら、お金が減るから。

 

 

 

職場ではたくさんの大人達と突然一緒の空間にまとめられてとてもやりづらいんですが、新人らしく周りの人たちに助けてもらいながら、なんとかやっています。

とても良い人たちばかりで、これからもうまくやっていけそうな気がします。

ただ、新人歓迎会に意気揚々と 参加したら普通に3000円くらい払わされたので、もう二度と飲み会には行きません。

 

 

 

 

というか、僕自身あんまり愚痴を言わない人間なんですけど、ひとつだけ心底腹立つことがありまして...。

新人研修の時、社用のパソコンがまだネットに繋がっていなかったので、「調べ物があるときはスマホ使っていいからね、何か言われてもちゃんと説明すればいいから」みたいなことを言われて、そこまではまぁよかったんですけど。

でも、ゲームしてたら怒るんでそのつもりで。』と付け足された瞬間、「ナメてんのか?」とブチ切れてしまいました。いや、口に出してはいないけど。

 

よく学生気分が~とか言われますけど、そっちがそういう態度ならこっちも容赦しねぇぞと。

 

 

 

そういうわけで、いつも朝起きてするウンコを極限まで我慢して、その全てを会社でブチまけることにしました。

トイレットペーパーの節約にもなるし、いざとなったら「この場でウンコすんぞ?」と脅しが効くので一石二鳥です。応援よろしくお願いします(?)。

 

 

 

 

 

 

...というわけで、近況報告としてはこんなところです。

就活生に対してのアドバイスとかしといたらいい感じになるかなとも思ったんですが、別にあんまり思いつきませんでした。

これから就活という方はほどほどに頑張ってください。数打ちゃ当たります。最悪就職浪人してもフリーターでも普通に生きてる人いっぱいいるんで焦らないでいいと思います。

 

 

 

 

それでは、今回はこの辺で。

ぶっちゃけ、ウンコで笑い取ろうとしだしたら終わりだよね。

よって僕は終わりです。

 

 

 

 

 

さようなら。

 

 

更新三十日目 エンドオブザ就活

おはこんばんちわ、人です。

 

 

あっという間に夏がやってきましたね。ってかもはや秋の話が出始めちゃってる節もありますが、いかがお過ごしでしょうか。

 

僕は先日部屋にバッタのような生命体が出現し、飛び回る奴を相手に深夜3時くらいにドタバタ格闘したりして、楽しく毎日を過ごしております。

 

ネットの知人に「知恵袋で対策探してみたら?」とアドバイスをもらったので、早速『部屋 虫 出た 対策』と言語機能を破壊された人みたいな言葉で検索をかけてみたところ、

 

 

f:id:Fooojin:20170804112229p:plain

 

見事に地雷を踏みました。本当にありがとうございました。

バッチリ見ちゃったしなんか文章がムカつくしで最悪です。もう一生使いません。

 

 

 

 

ところで今日は報告がありまして。

なんと無事に、就活を終えることができました。

f:id:Fooojin:20170804113528p:plain

なんとか本格的に暑くなる前にスーツを脱ぐことができてホッとしています。

 

 

 

将来就活を控えているという方は、頑張ってください。応援しています。

面接に落ちたりしても、「俺を拒んだこと、後悔させてやるぜ...!」と走り去っていく咬ませ犬キャラみたいなことを言ってれば、無駄に落ち込まずにいずれいい結果がついてくると思います。僕は言ってました。

 

 

あと、内定者同士の懇親会に参加した際、今までの苦労とは打って変わって「君たちは素晴らしい!今日は同僚として親睦を深めてね!おいしい料理もいっぱいあるよ!」みたいなキラキラした雰囲気だったのですが、性格がネガティブすぎて「あ、これ最後の一人になるまでここから出られないヤツだ」としか感じなくて困りました。たぶんそういう映画の見すぎだと思います。

 

 

という報告でした。

とりあえず内定はいただけたものの、大学を卒業できないと全てが無に帰してしまうので、これからは大学卒業のために頑張りたいと思います。ちなみに、あと一つでも単位落としたら留年します。

 

 

 

 

 

それではまた。

 

 

更新二十九日目 スタートオブザ就活

こんばんは、人です。

毎回ブログを更新しようとするたびに前回との間の空き様にビビっています。

 

 

 

前回までアルバイトが云々かんぬん抜かしていた僕ですが、遂に職を得まして。

晴れてファミマの店員になりました。

f:id:Fooojin:20170308003541p:plain

仕事は楽だし、深夜にシフトを入れられるので働きやすくていいですね。

一時は正月にガッツリ休みの希望を出したら「来月でクビね」とマジギレされて本気で落ち込んだこともありましたが、結局何事もなく、現在は終業後にゴミ捨て場で廃棄を漁るといういろんな意味でギリギリな生活を送っています。

 

 

 

さて、そんな僕ですが、先日から遂に就職活動を始めました

f:id:Fooojin:20170308005544j:plain

3月から就活解禁ということで、全国の学生が就職のために動き始め、僕を含め周りの知人も企業説明会やらセミナーやらで忙しく飛び回っています。

上の画像は僕が撮ったものではないですが、企業の合同説明会ってマジでこんな感じです。会場に足を踏み入れると、今までテレビでちょこっと見たことがあるくらいの光景が目の前に広がっていて、「遂に自分も社会人になるんだなぁ(予定)」と感じました。

僕は働きたい業界や企業がある程度決まってるので、これからは履歴書や面接で自分をしっかり売り込めるように対策をしていきたいと思います。

 

 

 

 

でもぶっちゃけ自己PRとかって難しいですよね。基本的に僕はネガティブ思考なので、自分の長所どころか短所しか見つけられない有様なのですが、「短所を逆に言うと長所を見つけやすい」というアドバイスをもらったので、実践してみました。

 

 

「周りの人間と仲良くなるのに時間がかかる」

 ⇔「人間関係に対して慎重である」

 なるほどこういうことね。

 

「優柔不断である」

 ⇔「慎重に物事を判断できる」

 わかるわかる。

 

「めんどくさいことは後回しにする」

 ⇔「焦らず慎重に問題を解決できる」

 ……まぁ、そういうことなのかな?

 

「飽きっぽい」

 ⇔「自分の意思に基づいて、慎重な判断ができると言える」

 え、なんか無理やり過ぎない?

 

「花粉症である」

 ⇔「自分の現状を慎重に分析できる」

 ちょっと待って。

 

「切符は絶対に券売機じゃなく窓口で買う」

 ⇔「これは間違いなく慎重である」

 待てって。

 

「知人とすれ違う時気づかないフリをすることが多い」

 ⇔「なんかもう慎重である」

 おい!

 

 

…すみません、なんかめちゃくちゃ慎重な人になってしまいました。

これからは「石橋を叩いて割る」をアピールポイントとして生きていこうと思います。

 

 

 

それでは、近況報告でした。またいつか。

 

更新二十八日目 長崎旅行

お久しぶりです、人です。

 

 

 

 

今新しいアルバイトを探していろいろと応募しているんですが、ことごとくお祈りされてしまうのが最近の悩みです。面接を受けたときの感触は結構いいのになんでなんでしょうかね。

 

こないだなんかかつて一度しか行ったことのない近所の焼き鳥屋のバイトに応募して『好きなメニューはなんですか?』とかいう攻撃力の高い質問をされたとき、なんとかメニューを思い出して「なんかあの卵に付けて食うアレが好きです」と語彙力2くらいの返しをしたらめちゃくちゃ嬉しがられて(これは受かったな)と確信を持っていたのに、普通に落とされてドン引きしました。

 

これから就活も始まるというのに、アルバイトにすら採用されない僕はどうすればいいんだ!!助けてくれ~~~~~!!6億円ください!!

 

 

 

 

 

 

…そんな突然よくわからないテンションになることで著名な僕ですが、実はついこないだ部活の仲間と一緒に長崎旅行に行ってきました。

 

南九州を本拠地としている僕からしたら、長崎といえば「カステラがおいしい」と「なんか海岸線がバッサバサしてる」くらいのイメージしかなかったのですが、実際行ってみるとすごくいいところでビックリしました。

 

 

 

 

最初に行ったのは出島でした。

ぶっちゃけ僕は歴史的な物とかに全く興味がないのですが、学生はなぜか旅行の際歴史的由緒のあるところを巡りたがるというあるあるネタがあるほどなので(聞いたことはありません)、仕方なくついていきました。

 

f:id:Fooojin:20161031205319j:plain

 

入場料を払って入場すると、当時の和洋入り乱れる街並みが再現されており、侍の恰好をした人なんかも歩いていたりしてとても良い雰囲気だったと思います。場内にある食堂ではトルコライスなど名物の料理も楽しめて、初っ端から”長崎感”を満喫できました。

 

f:id:Fooojin:20161031205341j:plain

ちなみにドアは自動です。

 

 

 

 

 

f:id:Fooojin:20161031205401j:plain

そして夜には、世界三大夜景として有名な稲佐山の展望台に行ってきました。

携帯のカメラで撮った写真なのでまったく凄みはないですが、目の当たりにしたときは本っ当に圧倒されました。あえて語彙力を低くして言うと、マジでヤバかったです。

長崎に行く機会がある方は必ず行ってみてほしいと思います。本当にすごいんで。ただタイミングが悪いと霧が濃くなって見えなくなってしまうので注意です。

 

 

f:id:Fooojin:20161031205414j:plain

あと展望台のすぐ横にはなんかエロい電波塔が建ってるので、カップルで来るといい感じになるんじゃないでしょうか。フラれても苦情は一切受け付けません。

 

 

 

 

 

…そんな感じで、長崎旅行レポは終了です。

こうやって遊べるのは今のうちだけだと思うので、もっといろんなところに行ってみたいなと思います!

 

 

 

f:id:Fooojin:20161031205630j:plain

ちなみに、長崎には街のいたるところにおっぱいをかたどったオブジェが設置されているので、18歳未満の男子は気を付けてください。(本当にめちゃくちゃある)

 

 

 

さようなら。

更新二十七日目 近況報告

こんばんは、人です。

 

 

 

先日話題の「ポケモンGO」が配信されましたが、皆さんはもうやってますでしょうか。

小学時代友達がプレステで遊んでいる中ひたすらゲームボーイカラーでレッドバーをやり込んでいた僕も、遂にポケモンマスターへの第一歩を踏み出しました。

周りを見ると若い人たちだけでなく大人達も結構PTD(ポケモントレーナーデビュー)しているようで、ポケモンがどれだけ長く愛されているかがわかります。

アプリに関して言うと、LOADING画面が小児用フラッシュゲームみてーにペラッペラなのに急に3Dになるところが、文明に殴られてる感じがして個人的に好きです。

 

 

 

 

 

 

さて、最近の僕は何をしているかというと、学校と部活を両立しながら毎日忙しく暮らしております。 

大学生活もついに後半戦、何かと責任も付きまとうようになり、これまでのようにグータラやってる訳にもいかなくなってきてしまいました。

 

 

しかし、そんな中にも息抜きは必要だろうということで、先日開催されたEGOISTのライブツアーにまたもや参戦してきました!今回はその事について綴ろうと思います(写真をメチャクチャ撮ったのですが携帯がブッ壊れてデータが全部トびました)。

 

 

 

 

 

 

 

まずは遡ることGW、東京。

今回もまた独りで行くことになるかと思いきや、なんと現地の友達が一緒に来てくれることになり、バカみてーな人の量にウンザリしながらも、いつもより若干テンションが高かったのを覚えています。

 

ライブの前に友達が遊びに連れていってくれるとのことだったので、人生初のスタバに挑戦したり、すみだ水族館というところに行ったりしました。個人的にはちんあなごの展示がなんか一番ウケました。

 

スタバに至っては、「MacPCを開いていないと追い出される」ぐらいの田舎者丸出しの先入観を持って臨んだのに、なんか普通に親切に接客されたので拍子抜けしました。都会って思っているよりは怖いところではないのかも知れないなと思いました。たぶんもう二度と行きません。

 

ライブは前回同様「最高」でしたね…。今回のツアーは「甲鉄城のカバネリ」というアニメがメインテーマになっていて、主題歌が初披露されたりなど大興奮の内容でした。カバネリをまだ見ていないという方はこんなブログさっさと閉じてアニメ見てください。

 

ちなみに、ライブ後一緒にいった友達と以降疎遠になるという最悪のオチになってしまったので、ショックで3日間くらい下痢しました。

 

 

 

 

 

 

続きまして6月末、大阪。

この時は連休とかでなく普通の週末だったので、夜行のフェリーとバスを利用してのロケット参戦でした。

フェリーにはすごく久しぶりに乗ったのですが、景色は綺麗だし安いしでいいことづくめだったのでオススメです。ただ寝る場所がすし詰めみたいな感じで、隣のおっさんが遠慮なく「コいてくる」のがマイナスポイントだったなと思います。

 

さて、大阪のライブは単独での参戦だったのですが、東京の時と同様ライブ前に現地の友達がいろいろと遊びに連れていってくれました。

やっぱり大阪と言えば食べ歩きですよね。友達がオススメしてくれたたこ焼き屋に行ったところ、結構人気があるらしく若干引くくらい美味しかったです。

あと近くに「世界で2番目においしいたこ焼き屋」というお店があったのですが、逆に注目を引けてうまい広告なのかなと感心しました。客の数は0でした。

 

そしてライブ。

前回の東京に続いて、「カバネリ」をテーマに構成されていました。歌はもちろん最高でしたし、アニメの声優さんがゲストで来ていて生アフレコをしたりなど、いつもと違った感じで楽しめました。

 

 

 

 

 

 

とまぁざっとこんな感じです。

ライブの感想については「最高でした」というAmazonのレビューみたいなカッスカスの表現しかできず大変情けないのですが、これからまたEGOISTの最高のライブを楽しみに生きていこうと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あと、東京に行った際、Twitter で仲の良い相互さんの家に泊まらせていただいたのですが、

 

f:id:Fooojin:20160724235809j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:Fooojin:20160724235838j:plain

 

エヴァのアスカに放尿シーンを見られる」というなかなか無い体験をしたので、開けてはいけない扉が開いた気がしました。

 

 

 

 

ブロックします。

 

さようなら。

 

更新二十六日目!阿蘇キャンプに行ってきた話

こんばんは、人です。

 

 

 

部活でバドミントンのシャトルが左目に直撃してしまい、現在療養中の僕です。

病院で検査をしたところたいしたことはなかったのでとりあえずホッとしています。

ケガをした当初は片目だけ視力が0状態だったので、戦国BASARA伊達政宗になれた気がしてちょっとだけテンションが上がっていたのですが、今は普通に痛くて「ふざけるなよ」と戦国武将とは思えない独り言をつぶやいています。

 

f:id:Fooojin:20160331005341j:plain

 

 

 

 

さて、そんな僕は先日、部活の仲間と一緒に熊本の阿蘇市へキャンプ行ってきました。

f:id:Fooojin:20160331011143j:plain

 

 

僕の文章力ではとても表現しきれない超エキサイティングな日々だったので、とりあえず写真をダイジェストに乗せてそれっぽくお伝えしたいと思います。

 

まずお昼ごはんにみんなでバーベキューをしました。

f:id:Fooojin:20160331011930j:plain

みんなが肉や野菜を焼いてワイワイしている中、僕は狂ったように焼きマシュマロを作り続けていました。おいしかったです。

 

 

その後、キャンプ場周辺や街の散策に出かけました。

適当に入ったお寺でちょっと引くくらいデカい木を見つけたり、

f:id:Fooojin:20160331012916j:plain

 

 

熊本名物の赤牛丼(¥1,560)を食べたりしました。

f:id:Fooojin:20160331013108j:plain

プラスたったの100円で肉大盛りにできる優しさに殺されるかと思いました。こちらもちょっと引くくらい美味しかったです。

 

 

さらに街を散策していくと、

 

f:id:Fooojin:20160331014237j:plain

1階に何かを察したお店があったり、

 

 

f:id:Fooojin:20160331014418j:plain

壁からチンチンみたいなタオルが生えていたり、

 

 

f:id:Fooojin:20160331014504j:plain

漬物屋さんの前にコ〇ドームの自動販売機が置いてあったりしました。

 

 

後半は熊本名物なのかよくわからないものも多いですが、おそらく県民の中では隠れた名所となっているのでしょう。僕は知りません。

 

 

 

そして最終日には、「大観峰」というめちゃくちゃ高い展望台に登ってきました。

f:id:Fooojin:20160331015454j:plain

熊本の街が一望でき、圧倒されるような景色でした。行ったのはお昼だったのですが、たぶん夜とかにアレするともっとヤバいと思います。この文章の語彙力は2です。

 

f:id:Fooojin:20160331020200j:plain

もうすぐ学校も始まってもっと忙しくなると思いますが、その前に春休みらしいことができてよかったです。みなさんも新学期がんばりましょう!

 

 

 

f:id:Fooojin:20160331020502j:plain

ちなみにこれは大観峰で見つけた、お尻みたいに見える崖です。

 

 

こちらからは以上です。

更新二十五日目!バイトを始めた話

こんばんは、人です。

 

 

 

 

こないだ買い物をしていたら、お菓子コーナーにこんなものが売られていました。

f:id:Fooojin:20160213210750j:plain

f:id:Fooojin:20160213210810j:plain

世は受験シーズン。受験合格の願掛けとして、「合格」をもじった名前のお菓子が出揃う毎年恒例のやつですね。

「合格」と「梅」との関係が意味不明ですし、小憎たらしいヒツジのキャラクターがおそらく羊の鳴き声とかけているのであろう「うめぇ~」と受験生の応援そっちのけでポテチを食ってるので、僕は「おいしそう」と思うことしかできませんでした。

 

ちなみにその隣には同じ合格シリーズで「カール」が並べてあったのですが、

f:id:Fooojin:20160213211712j:plain

f:id:Fooojin:20160213211733j:plain

普通に標準語を喋ってて笑いました。

 

 

 

 

さて、最近僕は何をして暮らしているのかというと、新しく飲食のバイトを始めました。

前のバイトは近所のスーパーでしたが、仕事も時給も少なく全体的にカッスカスだったなという印象だったので、ある程度仕事も多くてやりがいもあって、なおかつ時給がいいバイトといったらやっぱり飲食かな、ということで面接に行ったら「まぁなんか見た感じ暗いし大変そうだけど頑張ってね、採用!」と喜んでいいのかよくわからない採用のされ方をしました。

 

 

実際働いてみた感想は、正直ツラいです。

特に僕は声も小さくて根暗な人間なので、声を出してお客さんに対して明るく振る舞うのは全くキャラじゃなく違和感しか感じません。仕事も多くその場その場で瞬時に判断して動かなければいけないので、頭の回転があんまり速くない僕はミスを連発し、毎回ボロクソに怒られるどころか逆にドン引きされています。

 

 

まぁでも悪いことばかりじゃなく、まかないがとにかくおいしいんですよね。

ぶっちゃけ飲食のバイトを選んだのはこれが大きくて、普通に食ったら一皿1000円近くかかるものを10分の1くらいの値段で食べられるので、日々食費の節約にヒーヒー言わされてる身からすれば美味いし安いの一石二鳥です。

 

 

バイトを何にしようか悩んでいる人は、キツそうだけど人生に一回くらい飲食のバイトやってみてもいいんじゃないかな、と思います。コミュニケーション力とか判断力とかいろいろなものが鍛えられている気がするので、将来社会に出たときに役立てばいいなぁと思っています。

 

 

 

 

 

僕はもうやめたいです。

 

さようなら。